2020.11.16

BSEF Asia Forum 2020 オンライン講演資料の配信

11月4日に開催しましたBSEF Asia Forum 2020 オンライン講演会に多くの方々にご参加頂き、また感謝とご意見等を頂き、有難う御座いました。
当日の講演資料は参加者には直接配信されておりますが、参加出来なかった方も下記のBSEF websiteからダウンロード出来ますのでぜひご確認ください。
  
https://www.bsef.com/news/bsef-asia-forum-2020-successful-webinar-gathered-key-asian-stakeholders/

今後とも「火災から人の命を財産を守る臭素系難燃剤」の啓蒙活動を行って参ります。  

(BSEF Japan 代表 上林山)

2020.10.21

EU Eco Design 指令に対するBSEF ポジション ペイパーの掲載

BSEFは、電子ディスプレイの筐体及びスタンドにおけるハロゲン系難燃剤の禁止は不要であり、
欧州の縦貫型経済アジェンダをサポートする事は何もしないとの見解を繰り返し表明する。
また、現状ハロゲン系難燃剤の使用禁止をしている事から、裁判所に無効にするようにに要請し、
欧州委員会を相手に訴訟を提起している。10月12日付けで、BSEFは改めて欧州エコデザイン指令に
対するポジションペーパーを掲載したので日訳版でお知らせします。

 (日訳) BSEF Position Paper Ecodesign - 12 October 20 - final.pdf

 国際臭素協議会 BSEF Japan (ビーセフ ジャパン)
       代表 上林山

2020.10.07

BSEF Asia Forum 2020 オンライン開催の案内

 BSEF(国際臭素協議会)は4年連続でアジアフォーラムを開催しています。2017年より、中国、日本、韓国で盛況に開催出来ました。しかし、本年は、COVID-19によるパンデミックを考慮して、BSEFはアジアフォーラム2020年の開催を完全なオンライン形式に変更することを決定しました。 開催は2020年11月4日15時から17時45分KST(7時- 9時45分CET)となります。これが世界中の人々の健康と幸福のための最も安全なアプローチであり、本フォーラムによって、現時点に於ける難燃剤に関する学習の機会と業界との関わりを広げることができるものと考えております。
添付の招待状で、議題を確認頂き、参加登録をお願いいたします。尚、参加費は無料で、参加人数の制限も有りません。また、日本語と韓国語の同時通訳付きです。

   BSEF Asia Forum 2020 online 議題と招待状 .pdf   

  参加登録 : CLICK HERE TO REGISTER    


国際臭素協議会 BSEF Japan(ビーセフ ジャパン)
       代表
 上林山

2020.10.05

Let's talk Bromine! 最新版

BSEF本部よりLet's talk Bromine! 最新版が届きました。
BFR (臭素系難燃剤) と BR (臭素) について語り合いましょう。
下記のロゴをクリックしてご覧ください。



国際臭素協議会BSEF Japan(ビーセフジャパン)
代表 上林山

2020.03.11

EU RoHS Pack15 (TBBPA)に対するBSEFステートメント(翻訳版)

RoHS Pack15に於いて議論されている Oeko Institut のTBBPA調査書案に対するBSEFコメントを
掲載いたしましたので、ご参照ください。

 日訳】BSEF Summary Response - Oeko Institut RoHS TBBPA Assessment 2020_Final.pdf
 
 ご一読いただき、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
何かご不明な点など有りましたら、BSEF Japan HPお問合せフォームにてご連絡下さい。

                      (国際臭素協議会 BSEF Japan 代表 上林山)

ファイルをダウンロード

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Movie
動画

テレビの火災安全に関するアニメーションビデオです。難燃剤の必要性を実感下さい。

EUにおけるVECAP(自主的な排出管理行動計画)の取り組みを紹介したビデオです­。

Seach
検索

Category
カテゴリ

Monthly Archive
月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年