2022.01.14

「オートモーティブワールド クルマの先端技術展」に出展

BSEF Japanは1月19日(水)から21日(金)まで東京ビッグサイトにて行われる「オートモーティブワールド クルマの先端技術展」に出展致します。ブースはクルマの「軽量化技術展」内の「32-41」です。
オートモーティブワールドは自動車に関わる先端技術を有する国内外のメーカーなど1000社以上が出展する展示会で、BSEF Japanは主に自動車やそれに実装される電子部品などに用いられている臭素難燃剤の効用について展示を行います。
是非皆様のご来場をお待ちしております。

2021.11.26

JPCA Show 2021出展報告

BSEF Japanは、2021年10月27日(水)〜10月29日(金)に東京ビッグサイトにて開催されたJPCAショー(Japan Electronics Packaging and Circuits Association主催)に出展いたしました。

電子回路に関連する多くの企業が集まるJPCA Showにて、BSEFの活動内容をご紹介するとともに、臭素および臭素系難燃剤が果たしてきた役割について正しい理解を広めるため、今回の出展を行いました。
新型コロナウィルス感染症の影響により、前回2019年開催時と比べ出展社数・来場者数ともに減少したものの、むしろ以前より多くの方々がBSEFのブースに足を止めてくださいました。
ブースでは、BSEF Japanメンバー企業によりご来場の皆様にBSEFの活動、臭素とは如何なるものなのか、臭素系難燃剤の火災安全への貢献などについて、展示パネルや各種パンフレットを用いて詳しく解説させていただいたり、皆様からのご質問にお答えしたり、闊達な情報交換が行われました。
3日間の会期を通し連絡先を交換させていただいた約100名のご来場者の方には、今後BSEFの活動に関する広報レター、セミナーなどのイベント案内を送付させていただく予定です。

2021.08.13

「難燃剤:火災を防ぎ、人々を守る(日本語版)」の掲載

難燃剤は、現代の建築物や製品安全性に欠かせない要素です。

効果的な難燃剤は、火災の防止や延焼速度の抑制に役立ち、対策や介入を行える時間を引き延ばすことができます。

住宅、オフィス、車両などにおける人々の快適さ、利便性、対費用効果、信頼性への期待といった社会のニーズに応えるため、関連業界では難燃剤の更なる改善を目指し、常に新しい科学技術を開発しています。

このパンフレットは、難燃剤とBFRの重要性・有効性の理解を深めるため、BSEFメンバー、その他の難燃剤の利害関係者および業界団体と共同で作成されました。ぜひご一読ください。

ファイルをダウンロード

2021.06.04

BSEFが国際周期表年(IYPT2019)の閉会式を後援

2019年はメンデレーエフが元素の周期律を発見して150周年にあたることからUNESCOによって国際周期表年(International Year of the Periodic Table of Chemical Elements: IYPT)と宣言され、その事業として様々なイベントが開催されてきました。

BSEFはこのIYPT2019の閉会式を後援致しました。
 
IYPT2019に関するさまざまな活動に積極的に参加し、臭素についてお話しする機会をいただけたことを光栄に思います。

https://iypt.jp/book/iypt/#page/220

2021.06.03

BSEFは国際周期表(IYPT2019)の閉会式の後援

BSEFは国際周期表(IYPT2019)の閉会式を後援いたしました。 IYPT2019に関するさまざまな活動に積極的に参加し、臭素についてお話しする機会をいただけたことを光栄に思います。

https://iypt.jp/book/iypt/#page/220

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Movie
動画

テレビの火災安全に関するアニメーションビデオです。難燃剤の必要性を実感下さい。

EUにおけるVECAP(自主的な排出管理行動計画)の取り組みを紹介したビデオです­。

Seach
検索

Category
カテゴリ

Monthly Archive
月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年